スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |
全国的な節電について
 


※余震の続く地域では、火災の恐れがあるのでキャンドルナイトは控えてください!!


(追記)

すみません、ご指摘を頂いて初めて気がつきました。
余震の続く地域で、ろうそくなどの火で灯りをとる行為は確かに非常に危険ですので、どうぞお止めください。

基本的にここに書く記事は、被災地の方へ向けてというよりは、被災地から遠い地域の方がどのように行動したらいいかわかりやすく情報を発信できたら…と思っていたので、余震の危険性というものを失念しておりました。

情報を発信する立場として慎重になっていたつもりでいましたが、今後はさらに気をつける事にします。


あと、この機会に一言記しておきます。

基本的にこのサイトの画像や文章は無断転載を禁止したいと思ってますが、災害についての記事や画像は許可無しで広めて頂いて構いません。

ただし、今回のキャンドルナイトの画像だけは、上記の理由で転載を禁止させて頂きます。

さらに、ツイッターではむやみに画像を添付するという行為が自粛されつつあるようです。
被災地の方に本当に必要な情報だけを届けられるように、被害の無い地域の方は個人のブログ等で応援呼びかけや励ましをされた方が良いかもしれません。


(追記終わり)




震災の影響で、東北・関東地方の電力がかなり不足している状態です。

今日のニュースでは常に国民に対して、可能な限りの節電を呼びかけられています。

個人単位でも勿論ですが、会社や企業ぐるみで本気で節電に取り組んでいただきたい状態だと思います。




ただ、関西に住んでいる私が思うに、節電についての情報が少し不用意に流れているような気もします。

転送メールでいくつか節電についてのお願いという内容を見たのですが、「関西電力に務めている知り合いが…」とか、出所が少し曖昧なものを目にします。

「あの人が転送してきたんだから、これは確かな情報だ」

と思う前に、可能ならばちゃんとご自分で情報を確認してください。
節電を呼びかけられているのは確かなのですが、生活に支障をきたす程の節電を心がけても、その努力が全て活かされる状況では無い可能性もあります。


私の説明では言葉が足りないので、ツイッターで大阪市長の平松氏がリツイートされていた、大阪市市民協働チームの公式アカウントの記事を転載させていただきます。

↓↓↓

DO_KYOUDOU【節電ツイートについて】西日本から東日本への電力供給には周波数の違いから変電が必要です。変電所の能力である100万kwは既に供給中です!今後は、関東地方での節電が望まれます。西日本の皆さんには、普段通りに節電していただければ大丈夫です。




もしも、本当に今以上に節電が必要になった場合は、ちゃんと電力会社がホームページ等で公式発表して呼びかけるはずです。

節電について行動する前に、一度お住まいの地域で該当する電力会社に情報を確認してください。


とりあえず電力会社へのリンクを貼らせていただきます。


http://www.hepco.co.jp/

東北電力(13日18時現在繋がりにくいです)
http://www.tohoku-epco.co.jp/

http://www.tepco.co.jp/index-j.html

http://www.rikuden.co.jp/

http://www.chuden.co.jp/

http://www.kepco.co.jp/

http://www.energia.co.jp/

http://www.yonden.co.jp/

http://www.kyuden.co.jp/

http://www.okiden.co.jp/index.html

| どうでもよくない日記 |
東北地方太平洋沖地震
 


締め切り直前だったので、アシスタントの皆と地震速報を見る事になりました。

私は京都住まいなのですが、それなりの揺れを長く体感できる程でした。
とは言っても、何かが倒れる程ではなく、仕事はいつも通りできる状況です。




兄が関東住まいなので、地震直後に心配になってメールをしたんですが、サーバーが混雑したようでやはりなかなか送受信ができない状況のようでした。
兄は帰宅難民になりながらも、無事を確認できたのでなによりだったのですが…


今はまだ繋がりやすくなってたりするようですが、やはり本当に連絡が必要な人の為に、重要度の低いメールや電話は控えた方が良いと思います。


安否確認をしたいという方は、災害伝言ダイヤル等の情報も掲載された、災害関連情報のページを参照ください。

http://infonebig.at.webry.info/201103/article_1.html







すでに全国の皆さんが様々な支援をされていると思います。
情報をツイッター等で拡散したり、電力不足の為に節電をしたり…

節電については、もしかしたら「なんのこと?」と思われる方がいらっしゃるのかもしれません。

被災を免れた地域の方でもできることがあります。
どうか災害についてのニュースに積極的に耳を傾けてください。


とにかく今は広範囲に渡る被災地が、状況もわからない、支援物資も届ける事ができない
状態のようなので、今すぐにできることと言えば正確な情報を提供する事だと思います。


ツイッターを活用される方は、地震情報ページ等を一読されると良いのではないかと思います。

http://twitter.com/#!/twipplesan/jishintaisaku

http://twinavi.jp/news/detail/12381







ただ、ツイッターやメール等では信憑性の無い情報も飛び交います。

情報を受け取って拡散する前に、ご自分でしっかりとその情報の信憑性を確かめてから、周囲に伝えるようにしてください。


これからは被災されて避難された方に向けての、ライフラインの確保に関する情報が重要になってくると思います。
その情報もひとつ誤れば、どんな被害が起こりうるかわかりません。
人の命を左右する情報なんだという事をちゃんとわかった上で、情報拡散される事を願います。


http://okguide.okwave.jp/guides/40782




あと、インターネット募金が始まったようです。

http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html


小額から手軽に募金できるとの事ですので、「ジュースでも差し入れてやるか」くらいの金額でも大丈夫なのです。
私も微力ながら支援させて頂きます。



最後に地震についての緊急マニュアルをまとめてくださっているサイトもリンクさせていただきます。

http://mblg.tv/enokiiii/entry/1/?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter




締め切り明けで急いで書いたので雑なものですみません。

心を痛めて泣いてるだけじゃどうにもなりません。
私もできる限りの支援をさせて頂きたいと思いますので、被災された皆さん、どうか頑張ってください…!!





| どうでもよくない日記 |
マンガ規制についての番組紹介
計画の甘さのせいで、久々に睡眠不足な日々を送ってしまったがために、ここ数日は一日中我慢できない程の睡魔に襲われてほとんど寝て後悔しっぱなしの私です。

元気なんですけど、とにかく眠い…冬眠すべき種族なんじゃないだろうか…




先日、美咲ツイッターで情報を頂きました。

BS11
1月18日(火)22時〜「INsideOUT」
“「東京発マンガ規制の深層」「マンガはなぜ規制されるのか」の著者で、20年に渡って図書規制を取材してきたフリーランス記者の長岡義幸さんをゲストにお迎えしてお話を伺う”そうです。

情報源はBS11の「ANIME+」「アニメプラス」の担当者様によるツイッターです。

BS11公式サイト(アニメ番組一覧ページ)



どのような内容の放送なのかは勿論知らないのですが、私も視聴しようと思います。

情報を下さったM様、ありがとうございました。
| どうでもよくない日記 |
なぜ、マンガ・アニメだけが規制されるのか

これも、ツイッターで広くリツイートされているものです。

 http://podcast.tbsradio.jp/dc/files/yamada20101216.mp3

山田五郎氏が分かりやすく問題について意見をされています。


文章でも映像でもなく、音のみです。
いきなり再生されるかもしれませんので、音量にはご注意ください。
| どうでもよくない日記 |
マンガ規制の解説
 youtubeの動画をここに紹介していいものなのかどうか…という迷いはあるのですが、自分の中で「それでもこれで問題について考えてくれる人が増えるなら」という思いが勝ったので、リンクさせて頂きます。


東京都青少年条例 マンガ規制の解説 河合幹雄氏
http://www.youtube.com/watch?v=xaJac8guk5c
(↓続き)
http://www.youtube.com/watch?v=CyXIbZw9LIs


フジテレビの「知りたがり」という番組でのコーナーのようです。

出演された河合幹雄氏ご本人が、ツイッターでこの動画の事を紹介されていたので、リツイートの代わりにここで紹介させて頂きます。


まとめサイトで文字読むの辛い…と思われる方でも、わかりやすく感じてもらえるのではないかと思います。


この件については感情的な意見を言って、それが結果的に誰かを煽動してしまい、間違った方向で反対活動をされる事になるのが怖いので、卑怯かもしれませんが自分の意見を主張する事は控えておきます。

| どうでもよくない日記 |
東京都青少年健全育成条例改正問題について
 …ものすごく時間をかけて、今まで思っていた事を頑張って文字にしたのに、時間がかかりすぎていたのか、投稿ボタン押したら自動的にログアウトされてた…


もう…泣きそうです…

違う意味で記事書いている間に泣きそうでしたけど…



さすがに同じ文章を一から書くだけの気力が残ってないので、要点だけ。


マンガやアニメが好きで、でもこの問題の事知らないぞって人は、どうか知ってください。




可決されちゃったし、もうどうしようもないよね…と諦めてしまった方も、こんな荒いやり方で全てを終わらされたとは思わないで欲しいです。






今までこの問題に触れてこなかったのは、改正案の内容について自分の意見がまとまりきっていなかったからです。

では何故今になって触れるのか、それはテレビなどの報道の仕方を目の当たりにして、“今まで知らなかった人が、その報道だけを見てどう解釈するか”が恐ろしくなったからです。


願わくば、誰が何を守ろうとして声を上げているのか、誤解の無い形で一人でも多くの人に知ってもらいたい。

「エロい本を子供に見せない為に新しい規制をつくった」

そんな簡単な話じゃないんです。
だってそんな規制は前からあったじゃないですか。



内容について自分の意見がまとまったわけではないですが、今回のわけのわからない可決への流れや、報道のされ方についての疑問が積もって、私も自分の言葉で陳情書は提出していました。

美咲ツイッターでも、つい感情にまかせて問題に触れてしまいましたが、美咲が「全く知らなかった」と呟いたのは、美咲だったら知らないだろうなと思ったからです。
私自身は勿論以前から知っていました。

マンガやアニメを見てたとしても、ネットをそんなに活用してない生活をしてる人なら知らない方が多いんじゃないんでしょうか。


だから、私がここで勝手にまとめサイト様にリンクを今更貼ったところで…という思いもあるのですが、誰もが行動しなければ何も変わらないけど、誰もが行動すれば何か変わるんじゃないか、と思ったので書こうとしたのです。

…頑張って書いたのに…




まあ自分自身のやるせなさは置いておいて、ここに書く目的は“知ってもらう事”だったので、この不親切な形でもとにかく書いておこうと思います。


美咲ツイッターは、今後この問題と無縁なところで日常を呟くことにします。
本来、楽しい日々を呟かせるのが目的だったので…
勢いにまかせて問題に触れてしまいましたが、自分の言葉でこのブログにでも書くべきことでした。申し訳ありません。
でも、美咲の呟きによって色んな方々がこの問題について考えてくださったようで、それはなんというか…嬉しかったです。ありがとうございます。

どうかこれからも、この問題が終わったものでないという形で、一緒に考えてくださるとありがたいです。
| どうでもよくない日記 |
Google+

LINKS

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

MOBILE

qrcode

SEARCH

SPONSORED LINKS