<< リア充不良ジョニー | main | マンガ規制の解説 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |
東京都青少年健全育成条例改正問題について
 …ものすごく時間をかけて、今まで思っていた事を頑張って文字にしたのに、時間がかかりすぎていたのか、投稿ボタン押したら自動的にログアウトされてた…


もう…泣きそうです…

違う意味で記事書いている間に泣きそうでしたけど…



さすがに同じ文章を一から書くだけの気力が残ってないので、要点だけ。


マンガやアニメが好きで、でもこの問題の事知らないぞって人は、どうか知ってください。




可決されちゃったし、もうどうしようもないよね…と諦めてしまった方も、こんな荒いやり方で全てを終わらされたとは思わないで欲しいです。






今までこの問題に触れてこなかったのは、改正案の内容について自分の意見がまとまりきっていなかったからです。

では何故今になって触れるのか、それはテレビなどの報道の仕方を目の当たりにして、“今まで知らなかった人が、その報道だけを見てどう解釈するか”が恐ろしくなったからです。


願わくば、誰が何を守ろうとして声を上げているのか、誤解の無い形で一人でも多くの人に知ってもらいたい。

「エロい本を子供に見せない為に新しい規制をつくった」

そんな簡単な話じゃないんです。
だってそんな規制は前からあったじゃないですか。



内容について自分の意見がまとまったわけではないですが、今回のわけのわからない可決への流れや、報道のされ方についての疑問が積もって、私も自分の言葉で陳情書は提出していました。

美咲ツイッターでも、つい感情にまかせて問題に触れてしまいましたが、美咲が「全く知らなかった」と呟いたのは、美咲だったら知らないだろうなと思ったからです。
私自身は勿論以前から知っていました。

マンガやアニメを見てたとしても、ネットをそんなに活用してない生活をしてる人なら知らない方が多いんじゃないんでしょうか。


だから、私がここで勝手にまとめサイト様にリンクを今更貼ったところで…という思いもあるのですが、誰もが行動しなければ何も変わらないけど、誰もが行動すれば何か変わるんじゃないか、と思ったので書こうとしたのです。

…頑張って書いたのに…




まあ自分自身のやるせなさは置いておいて、ここに書く目的は“知ってもらう事”だったので、この不親切な形でもとにかく書いておこうと思います。


美咲ツイッターは、今後この問題と無縁なところで日常を呟くことにします。
本来、楽しい日々を呟かせるのが目的だったので…
勢いにまかせて問題に触れてしまいましたが、自分の言葉でこのブログにでも書くべきことでした。申し訳ありません。
でも、美咲の呟きによって色んな方々がこの問題について考えてくださったようで、それはなんというか…嬉しかったです。ありがとうございます。

どうかこれからも、この問題が終わったものでないという形で、一緒に考えてくださるとありがたいです。
| どうでもよくない日記 |
スポンサーサイト
| - |
Google+

LINKS

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

MOBILE

qrcode

SEARCH

SPONSORED LINKS