<< 合気道習ってた? | main | 英国貴族について >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |
なんで少女漫画?
なんで…なんで…?理由かあ…!

自分が描けるもの…というか、無理せず描いたものというのは、ジャンルとして少女漫画になるのだろうなと思ったからです。


少年漫画が大好きですが、正直描ける気がしないのです…才能とか実力とかの問題で。

少年漫画が描けるなら、迫力あるバトルシーンを描いてみたい…!
っていうか少年漫画って格好いいバトルがあってこそだよね…!!

でもそのバトルシーンを描く実力が無いなら、一生私が理想とする少年漫画は描けないよね…!


色んなものを描けるようになるために、日々向上心持って挑戦を重ねようと頑張ってますが、まだまだバトルシーンが描けるようになるまでには道のりが長すぎるので、少年漫画はしばらく描けないと思います。


バトルシーンの無い少年漫画っぽい少女漫画、というのが自分にとって描きやすいので、“なんでもありな少女漫画誌”をうたってるLaLaに投稿したわけであります。
 

2013-09-25 19:38:11

| インタビューズ |
スポンサーサイト
| - |
Google+

LINKS

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

MOBILE

qrcode

SEARCH

SPONSORED LINKS